第22回GID学会延期開催のごあいさつ

2020年2月28日に、新型コロナウイルスへの対応で急きょ学会延期の告知をいたしましたが、その後何のご連絡もできず大変失礼しました。その後も継続して学会事務局とは協議を続けてきましたが、感染の拡大により方針が確定できずにいました。緊急事態も解除され、ようやく学会開催の方針が決まりましたので、お伝えいたします。

第22回GID学会は約1年延期され、2021年4月3日、4日にサンピアンかわさき(川崎市立労働会館)において開催することとなりました。開催までの期間が短いこと、コロナ対応のため、会場の定員が減らされていることなど、会場確保に困難があるため例年の開催時期とずれており、不都合のある方もおありかと思います。一方で学会が延期されたことで、様々な学会活動が停滞し、支障が生じているとも聞いております。予定されている時期に感染の状況がどのようなものか全く読めませんが、可能な限り開催を目指して準備を進めていきたいと改めて意気込みを持っております。なお本年度も新たに一般演題を募集する予定ですので、皆様におかれましてもぜひ積極的にご参加、ご発表を検討いただき、学会の発展に寄与していただければと思います。プログラム内容につきましては、今後予定されていた演者の方などと検討して、確定次第ホームページ上でお伝えいたします。

なお学会認定医試験、エキスパート研修会などの学会関連プログラムにつきましては、今後GID学会のホームページなどでご確認いただければと思います。

2020年7月6日

第22回GID学会会長

川崎市こども家庭センター

中山 浩

市民公開講座